市販品を利用して簡単にお酢料理をつくろう

お酢を使って料理をしたいと思っても、自宅で材料を揃えて合わせ酢を作ることが面倒と感じることがあります。その時、市販品を利用することにより簡単にお酢料理を作ることができます。そのように便利な合わせ酢があると、誰でも簡単に料理を作ることが出来るということです。ここでは、市販品を使って簡単に作れる料理をご紹介します。

・すし酢
すし酢は、それを使うことによりお寿司を作ることができます。お酢というと、酸っぱいと思いがちですがすし酢の場合は、マイルドな味わいです。酸っぱいというよりも甘すっぱいのでとても食べやすいです。
お寿司は、ちらし寿司、握り寿司、手巻き寿司等なんでも作ることができますね。寿司酢は、そのまま使ってもいいし韓国風にしたい場合はその中にごま油を少し入れることにより香ばしさを感じるお寿司を作ることができます。
また、少しマヨネーズをいれると子供が大好きなマヨネーズ寿司を作ることができます。マヨネーズが入ると味がマイルドでこくがあるので、誰でもが食べやすい味になりますね。外国人や子供、お寿司を食べたことがないという人も親しみのある味となるでしょう。

・ポン酢
ポン酢は、鍋物としてだれもが一度は使ったことがあるのではないでしょうか。少し柑橘系の香りがしたりするので、風味豊な味わいを感じることができます。ポン酢を使う時に、更に柚を加えたりすることもアリですね。また味に変化をつけたい時には、その中にごま油やすりごまなども美味しいです。

・らっきょう酢
らっきょうは、自宅で作ることにより自分の好きな味にすることができるのでぜひチャレンジしてみましょう。らっきょう酢として販売されているので、それを使うことにより簡単に自宅でらっきょうをつけることができます。その他の果物なども、つけることができる市販のお酢もあり、それらを使って簡単にフルーツビネガーを作りましょう。手作りのらっきょうやフルーツ酢はとても美味しいです。